本日、兵庫県に緊急事態宣言が再発令されます。

日曜日の礼拝は感染症対策を徹底した上で、3回行われます。

① 8:00~ 、② 10:30~、③ 17:00~

聖餐式、愛餐会はありません。教会学校は通常通り行います。

状況によっては礼拝形式や時間が変わることもあります。その際は速やかにホームぺージでお知らせいたしますのでご確認ください。

礼拝堂では換気のため入口や窓を一部開けています。あたたかい恰好でお越しください。

来会される皆さまには次の点をお願いいたします。

1.来会前の検温と体調の確認

2. マスクの着用

3. 入口での手指の消毒

4. 距離を置いた着席

礼拝は通常は教会に集まって行うものですが、このような緊急時においては、集えなくてもやむを得ません。

ご自宅でホームページを通しての礼拝もりっぱな礼拝です。ラジオやテレビ放送、ルーテル聖書日課もあります。

最も大切なことは、みことばにあずかることですから、何らかの形でみことばにあずかることができるなら、それもりっぱな礼拝ですので、礼拝に出ないことに罪悪感を抱く必要は一切ありません。

ことに、体調に不安をお持ちの方、ご高齢の方におかれましては、このことにご留意くださいますようお願いいたします。

牧師 植田哲昭